空を見ている男性

株式投資の世界で勝つ人が最も意識していること

お金のチャート

株式投資の世界では、はっきりと勝者と敗者が分かれます。
資金を増やせた投資家は勝者であり、資金を減らした投資家は敗者なのです。
そして、株式投資の世界で勝者となる人は必ず意識していることがあるのです。

最も意識していることは、ルールを守ることです。
この場合のルールとは、株式取引に関する法律や証券会社の約款ではなく、自分が決めた投資を行う上での戦略のことです。
株式に限らず投資家は自分なりの投資戦略をルールという形で明確にしています。
相場がこういう状態にあり、注目している銘柄のチャートが考えているとおりの方向に進み、そしてチャートに表示させているテクニカル指標がシグナルを出したら取引を実行するという投資戦略をとっている場合、これらの一つ一つの工程がすべてルールとして定められています。
そのルールを守るからこそ、常に投資戦略通りの取引を実行でき、着実に利益を積み重ねることが出来ているのです。
仮にルールを守ることを意識していないと、相場が急激に上昇し始めたために乗り遅れそうだったからという理由で買い注文を出しまったり、逆に急落し始めたから怖くなって売り注文を出すというパニック的な行動をして損失を出してしまうのです。

また、近年ではインターネット上の掲示板やソーシャルネットワーキングサービスによってリアルタイムで他人の投資行動が発信されるようになっています。
そのため、他人がそうしているからという理由で売買を行ってしまうこともあり得ます。
売買タイミングは人それぞれの知識や経験、さらに使用しているテクニカル指標などに左右されるものなので、他の人が真似をしても上手くいきません。
株式投資の世界における勝者は、相場や周囲に振り回されずルールに従った取引をしているからこそ勝者なのです。

関連記事